女の人

通信講座が大人気|空いた時間を賢く使おう

10代から専門を学ぶ

パティシエ

パティシエや和菓子職人を目指すならば、高校を卒業してから専門学校に進むというのが一般的な方法と考えられてきました。ですが、製菓コースを構える高校や、製菓専門の高校も近年では増加してきています。製菓専門コースで学ぶことのメリットは、早くから経験をつむことができるという点です。パティシエや和菓子職人などの職人の世界では、何よりも経験がものをいいます。吸収力の高い10代を専門技術の習得にあてることができるのは大きなメリットです。また、専門学校と違い、高校は三年間とまとまった期間があるため十分な実習をつむことができます。こうした製菓専門コースのある高校では、海外実習などに力を入れていることも多く、十分なサポートを受けて様々な経験をつむことができるのも大きな魅力です。

製菓専門コースのある高校は一昔前と比べて増加してきています。そのため、学校が遠方であるなどという理由で進学を諦めていた人にも可能性が開かれたというよい傾向もあります。一方、最近創設された学校では、経験の少なさからサポートが十分とはいえないところもあるため、入学する前にはしっかりと学校を見極める必要があります。今後は、新設される高校やコースも増えてくると予想されますが、一方で不人気から統廃合される高校やコースも増えると考えられます。そのため、入学を考えている場合には、オープンキャンパスや体験入学などの機会を利用して学校の雰囲気を確かめたりと、きちんと学校のことを調べてから受験することが大切です。